So-net無料ブログ作成

ミスランディアのみら、憧れのふくろうさんに会う!

 皆さまお暑うございます。この世に生誕後、エアコン無しの生活を、半世紀近くに渡って過ごしてきたみらですww。

 さて、お盆も終わりましたね!でもこの辺りは毎年毎年とってもホットな季節ですw。お祭りや盆踊り、海水浴に花火。一年の内この季節が一番イベントの多い季節に思えます。今年は私達姉妹も、久しぶりに休みらしい休みを取りました。
 今年4月にOPENした”ららぽーと富士見”なる所にも行って来ました。5年前、名古屋にとある集まりで行って以来気になっていた「コメダ珈琲店」に入って、モーニング付きのドリンクを頂いてきましたよw。
 はっきり言って数年前、市の計画としてららぽーとの建設予定を聞いた時には、”こほーんな何の観光資源もない埼玉の忘れ里に巨大なショッピングモールなんぞおっ建てて、何をいきがってんのかね富士見市は~。だ~れもこねぇよ!”なんて思ってたんですよw。でも蓋を開けてみたら、TVには紹介されるわ、ネットでも話題になってるわ、東京の友人もいつの間にやら遊びに行ってるわで、一度くらいジモティーとして行っておくか…ってなことになって行ってきましたw。その結果・・・

・・・いや、悪くないんでね?・・・ww。

 気に入ったお店もありまして、綺麗な焼き物とか売ってまして、是非また行こうと思ってるみらでありましたw。ってか、週に一度は行かね?ってな話になっちゃってます(-ω-;)。皆さまも気になってらっしゃる方はふらりと寄って行っておくんなさいw。
 ちなみにこれは地元民情報として。他地域からいらっしゃる方、ネット等の情報に載っていない行き方をお教えしときます。ららぽーと富士見へ向かう際、JR大宮駅、東武東上線志木、鶴瀬、ふじみ野各駅からバスが出ていますが、実はもう一つ、志木駅と鶴瀬駅の間にあるみずほ台という駅東口に、市民の為の市役所発市役所行きの循環バスが出ています。これで市役所前で降りると、ららぽーと前という素敵なことになっておりますw(ちなみに鶴瀬駅からも循環バスが出ています)。
 運賃も170円とよそ様よりもお得♡。ただし!一時間に一本あるかないかなので、バスの時間等は富士見市ホームページでみてね!

埼玉県富士見市市役所HP(循環バスふれあい号時刻表)
http://www.city.fujimi.saitama.jp/20kurashi/05douro/bus/files/jikoku150401.pdf
 ここは”みずほ台東口”ないしは”鶴瀬駅”を経由する市役所行きの所を見て下さいな。少々複雑な動きをするバスなので、とにかくみずほ台or鶴瀬駅の時刻と、市役所の時刻を注目してね。でないと混乱しますw。)


・・・さて、本日のメインテーマです。それは”ふくろうさんに会ってきた!”です!

 私がどんだけふくろう好きかってあーた!2年前のブログでも紹介した私のオリジナル楽曲「紅蓮の蒼穹」でも分かるかと思います。
http://mislandia.blog.so-net.ne.jp/2013-08-02

 ふくろうを主人公にした寓話的な楽曲です。歌詞の中では白きふくろうと歌われ、白フクロウの印象が強くなっていますが、本当のイメージとしては白いワシミミズクです。ワシミミズクではメロディーに乗らないのでふくろうと歌っています。シベリアワシミミズクさんが一番イメージに近いです。けど、White Eagle Owl(白ミミズク)という種類は無いんだな本当はw。(余談だけど、これレコーディングした時物凄く体調悪くて、声が出てないんだよ…。いつか録りなおそーωー;)。

 んで、昨今の様にブームになる20年以上も前から、密かにふくろうちゃんのファンだった私は、猛禽類の魅力は私くらいしか分からないわ!なんて思ってたw。あの可愛さが何で分からんのじゃ~~!みんな怖いって言うし・・なんてね思ってたんですw。
 けれどそれから何故かじりじり人気が出るようになって来て、ついにブームに火が付いた!あのハリーポッターシリーズの白フクロウヘドウィック。(ふくろうを扱っているペットショップのオーナーさんが、おかげでとんでもなく白フクロウの値が上がってしまったとぼやいていたww)。それからはあちこちにフクロウが好き!と公言する人が増えた気がします。
 (ちなみに白フクロウは真っ白な男の子に対し、女の子は羽根に模様があります。雪の様に真っ白、と表現されたヘドウィックは女の子だそうですが、作者のローリングさんは白フクロウの雄雌にそんな違いがあるとは知らなかった様で。そこでまあ、魔法世界には真っ白な女の子の白フクロウがいる、ということにしている様ですw。)
 そしてここ数年で猫カフェに続き、猛禽カフェとか、ふくろうカフェというにゃんこやわんこと違い、なかなか普段お目にかかる機会のない猛禽類と触れ合える♡♡♡・・・というお店が続々登場!

行ってみたい・・・と小指をかじるわしww。

 そんな時、田園都市線「市ヶ尾」駅のすぐそばに、ふくろうと触れ合える店「ふわふわ」というふくろうカフェの存在を知ることに!
 私のテンションを上げてしまったのは、そこに大好きなワシミミズク系のふくろうさんがいらっしゃるということ。ワシミミズクさんは大きなふくろうさんで、小さくて愛らしいアフリカオオコノハズクや、優しい面立ちのメンフクロウさん、モリフクロウさんと違い、ちょっと難しいお顔をしてらっしゃいますww。それでいてなんとなくユーモラスww。

そこが・・・可愛い・・・(*´▽`*)。

 ちなみに私が好きなのはシベリアワシミミズクさん、ベンガルワシミミズクさん、アメリカワシミミズクさん、ユーラシアワシミミズクさん、アフリカワシミミズクさん…いや、もうね、可愛いのなんのってw。でも 他のふくろうカフェにはなかなかワシミミズクがいないのです。勿論いらっしゃるところもありますが、お店の場所が自宅から行きにくかったりしました。
 その点、副都心線で渋谷まで繋がっちゃった東上線は強かったww!20年30年前だったらとても行き辛かったであろう市ヶ尾に、一時間半しないんだものw。
 という訳で行って来ましたふくろうと触れ合える店「ふわふわ」。

 ところでw私がなんで猛禽好きなのかっていうと、なんか私の守護精霊に猛禽類がぎょーさん付いてるかららしいです。数年前、漫画家でもある氷室奈美さんに、彼女の霊視でその人物と背後で影響を与えているものを描く、「透視画」というものを描いて頂いたのですが、その時私の後ろに鷹やらコンドルやらふくろうやらが視える、とおっしゃって、描いてくださったのです。驚いたことに、その時私は彼女に自分が猛禽類大好き、ふくろう大好きとは話していなかったんです。
 更に驚いたのは、私が大事にしているギリシャのお土産品、”女神アテナのふくろう”の置物(800円)そっくりの白いワシミミズクを描いてくださったことでした。

その置物が私のアイコンになってますww(ブログトップ参照w)。

ちなみにその時描いて頂いたのがこれ。
透視画.JPG

わしの過去世も描かれてますww。

 あとこれはおまけですが、ふくろう好きにはたまらない動画をご紹介。もう終了してしまった番組ですが、一年程前に様々なことに関する知識を試し、その道の”賢者”を認定する番組、「バレベルの塔」というのがありました。
 その番組のふくろう回で、タレントのほっしゃんが登場!猛禽類が大好きだそうで、その動画がYouTubeに出ております。面白いので良かったら観てね!

バレベルの塔 ほっしゃん ふくろう賢者Lv1
https://youtu.be/rLy1YbgwRok

バレベルの塔 ほっしゃん ふくろう賢者LV2
https://youtu.be/curyXFz0NP4
個人的にこの回が一番面白い。ナマふくろうさんが方が出演w。

バレベルの塔  ほっしゃん ふくろう賢者Lv3
https://youtu.be/6qdxUBqiJpQ

バレベルの塔  ほっしゃん ふくろう賢者Lv4
https://youtu.be/gCOF5Yyck6s

バレベルの塔  ほっしゃん ふくろう賢者Lv5
https://youtu.be/BGlWAmOiY40

ほっしゃん、あんたさんとはいい酒が飲めそうだ…(飲めないけどw)。

 さて、お待たせしましたww。ふくろうに会えるお店「ふわふわ」。行って来ました!会って来ました!触って来ました!www

 8月10日午後1時30分過ぎ、私と姉のみけーらは買ったばっかりのパゴダの傘(自慢w)を持って、すぐ近くで豪雨になっている市ヶ尾の街に降り立ちました。こちらもぱらぱらと小雨が降っていました。
 お店はすぐに見つかり、まだ早いのでお店の前で待機。入り口のガラスドアからブログでよく観るメンフクロウとニセメンフクロウの二羽がこちらを観ているのが分かりました。可愛い・・・(´ω`)♡
 ふわふわさんのふくろうさんはお客さんに慣れてらっしゃるとは思いますが、ここで余計なストレスを与えてはいかん、と私らは少し離れた場所へ。しばらくすると、小雨の中二組の親子がやってきました。
 子供達はガラス戸から観えるふくろうさんに興奮してドアに貼り付いちゃってますww。程なくして時間になると、オーナーさんが扉を開けて迎えて下さいました。

 中に入ると早速沢山のふくろうさんが・・・!ふおお~~~~っ!とテンションが上がるわしw。しかし、ふくろうさんと触れ合う前に、注意事項等のルール説明があります。オーナーさん(女性)自ら説明して下さいました。

オーナーさん・・・美人さんですw。

 ドリンクを頂きながら説明を受けたら、早速ふくろうさん達とふれあいタイム。何処から責めるべ?と思っていると、子供達が小さいいふくろうさんの所へ行ってしまったので、まずは写真をば・・・。

お見せ奥にたたずんでいる白フクロウのシロちゃん。女の子。
シロちゃん.JPG
ちょっと遠いですが、シロちゃんは触ることが出来ないのでこの距離(あと使用しているiPhoneがめっちゃ古いので、画質の悪さ勘弁>人<;

そして・・・ワシミミズクさん達の元へ・・・。

 そりゃワシミミズク好きを公言するんだから、最初に行かなきゃだめでしょw。けれど、初めてご対面するワシミミズクさん達、とっても迫力があります。
もしやボブさん?.JPG

 ふくろうさんの眼は他の動物達と違い、形が双眼鏡の様に楕円形をしているそうです。だから眼そのものを動かすことができないのだそう。んで、観る時は首ごと動かして目を離さないようにするそうなのですが・・・。
観てます横目で。めっちゃ観てますww。

 これはユーラシアワシミミズクのドラちゃん。
ドラちゃん.JPG
可愛い・・・(*´ω`*)♡

この子はじわじわ来る可愛らしさ。メガネフクロウのめがねちゃん。
めがねちゃん.JPG

ぷりてぃ~という言葉がぴったりのりんごちゃん。ちょっと暗いです。ごめん。
りんごちゃん.JPG

お名前が分からない。??ちゃんw。
どなたでしょう?.JPG

端っこが好きなぽにょちゃん。
ぽにょちゃん.JPG

いつも仲良し。メンフクロウのちびめんちゃん(左)と、ニセメンフクロウのコムタンちゃん(暗くてすいません><)。
ちびめんちゃんとコムタンちゃん.JPG
 毎度思うのですが…このニセメンフクロウってネーミング、なんとかなりませんかね?ニセってあーた、これじゃあまるでメンフクロウを名乗って詐欺働いて前科ついてるみたいじゃないですかw。もうちょっといいお名前考えてあげて(;;)。

 こちらはアフリカオオコノハズクのちびちゃん。そう、あの”ぽぽちゃん”で人気のあのコノハズクさんです。
ちびちゃん.JPG
しかし、このお顔は・・・。
 いつもふわふわさんのブログでの、あのかわいいお顔違う。まさかの撮影拒否か?(笑)

 おとなり、同じくアフリカオオコノハズクのアンニンちゃん。
アンニンちゃん.JPG
すいません、暗いです。眠いのかな?w

 お名前忘れました。インドコノハズクちゃん。
インドコノハズク.JPG
 実は怖い時にほそ~~~くなってしまうのは、アフリカオオコノハズクだけではないようでw。このインドオオコノハズクや、スッピクスコノハズクも怖い時は細くなっちゃうようですw。

 お次はブログでもおなじみスッピクスコノハズクのもずく先輩。
もずくちゃん.JPG
眠いのでしょうか?怖いのでしょうか?wwww。

 お店一番のおしゃれさん、ごまちゃん。
ごまちゃん.JPG

 アフリカワシミミズクのエースちゃん。
エースちゃんどえす!.JPG
 どうやらあくびの決定的瞬間を捉えてしまったようですw。

 他にも数羽のふくろうさんがいましたが、撮り忘れてしまいましたm(__)m。お次は腕乗せに挑戦です。まずはドラちゃんから。オーナーさんが連れて来て下さいます。
ドラちゃんとオーナーさん.JPG
一応お顔にモザイクw。
意外と軽いドラちゃん。
ドラちゃんとわし.JPG

 以前捕まえてみた鶏は、ぎっしり詰まって重かったw。さすが鶏肉!とか思ったのに、結構な軽さのドラちゃん。ちなみに爪ですが、この時私は腕むき出しの半袖でしたが、爪が当たってる感触も引っかかってる感じも全くしませんでした。ふくろうさんを飼われている皆さんは、このように爪やくちばしのメンテナンスをきっちりしているそうです。なので、ぎゅっと掴まれた感じが気持ち良かったりw。
ドラちゃんとわし (2).JPG
ドラちゃんとわし3.JPG
 隣りのうっとうしいニンゲンは観なくてよろしい。可愛いドラちゃんに注目!!w

 今度はみけと一緒に。
ドラちゃんわしとでっちゃん.JPG
 オーナーさんが写真を撮って下さいました。とても上手い!ドラちゃんが可愛く撮れてるww。
ドラちゃんとわしとでっちゃん2.JPG
勿論この時、ドラちゃんの頭をなでなでさせて頂きましたw。すべらかな羽根の感触がキモチイイ!
 さて、お次はアフリカオオコノハズクのちびちゃんの腕乗せに挑戦!う~ん・・・カワイイ~♡
ちびちゃんとわし2.JPG

 ちびちゃんの後、スッピクスコノハズクのもずく先輩を腕乗せ。ついにみけも腕に乗せてみたいと挑戦。インドコノハズクちゃんをオーナーさんに乗せて頂きました。
二人そろって…w。
インコノとちびちゃんとわしとでっちゃん.JPG
もずくちゃんインコノわしでっちゃん2.JPG

 もずく先輩とツーショットw。
もずく先輩とわし.JPG

 実はこの時、私は腕にブレスレッドをしていて、もずくちゃんがそれを気にしてくちばしでカチャカチャいたずらしていました。けれど、私はその感触がなんともこそばゆくって気持ち良く、壊されてもいいや~なんて思ってました。けど、次から外しましたw。

 お次はメガネフクロウのめがねちゃんを腕乗せ。
めがねちゃんとわし.JPG

 実は私、子供の頃メガネっ子でした。特殊な目の疾患を抱えていまして。という訳で、モザイクをメガネヴァージョンにしてみましたw。
めがねちゃんとわし (2).JPG

 このめがねちゃん、すっごくかわいい・・・。当然頭を優しくなでなでw。
めがねちゃんなでなで.JPG

 そして、ブログでいつもとっても可愛い姿で癒されている、アフリカワシミミズクのエースちゃん!腕に乗ってくれました(^0^)。
オーナーさんとエースちゃん.JPG
エースちゃんとわし.JPG

 姉のみけーらも一緒に。
エースちゃんとわしとでっちゃん2.JPG

 そんなこんなであっという間に一時間w。最期はエースちゃん、大好きな狭いカウンターの内側に入り込んでドヤ顔ww。一応写真撮りましたが、暗くて見えないw。
かくれんぼエースちゃん.JPG

 ふわふわは時間交代制で、一時間1.500円です。混んでいない時には延長も出来るそうです(30分500円)。この日は次のお客さんが待っていて、私達も時間通りお暇しました。
 本当はもっとはしゃぎたいのをじっと我慢ww。いや、子供達がいましたからw。ふくろうさんの可愛らしさよりも、変なおばさんの方が記憶に残ってしまっては思い出的な意味でも宿題的な意味においても不都合でありましょうと思ひましてwww。

 ああ・・・もっともふもふしたかった・・・。特にエースちゃんとドラちゃんww。また会いに行きます(^ω^)。


ふわふわのブログ
http://ameblo.jp/fuwafuwafukurou/entry-12062578669.html?frm_src=favoritemail

フクロウに会える店 ふわふわ 情報
〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市が尾町1162-1
予約受付電話番号:080-7990-2960
※予約受付時間は営業日の11:00~(土日は9:00~)閉店一時間前までです
(電源が切れている場合は、受付時間外です)

〈システム〉
お一人さま一時間¥1,500(税込)
※料金には入店料、フクロウとのふれあい料(さわったり、手や肩などに乗せることができます)、写真撮影料、サービスドリンク一本が含まれます

延長を希望される場合は、30分単位で承ります(延長料金:30分につき¥500)
※混雑時にはお受けできない場合もございます

二歳未満のお子様はご入店頂けません。

〈営業時間〉
月•火•水•金 14:00~20:00
土 12:00~20:00
日•祝 11:00~18:00
(木曜定休)
※最終入店は閉店時間の一時間前です
※臨時休業や営業時間の変更などは、ブログでお知らせします

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。